スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

日本とは深い親交のあったマルタ島9H!

第一次世界大戦では日本は、後方支援で重要な仕事をして、世界中の尊敬の眼を一身に集めてしまう一大快挙をしてしまいました。第一次大戦が、欧州大戦とも、さらには日独戦争ともいわれますが、、、当時、日本はつたない同盟を英国との間で結んでいました「日英同盟」です。どちらかが戦争に巻き込まれたときには、他方が助ける、ただし、英国が戦争した場合、日本の出かけるのはインド洋までの英国領土までとすると言うモノでした。当時のドイツは全軍強力な武器と勇敢な兵士で、特に西部戦線には、ジークフリート線という強力な要塞トーチかを連ねたフランスのマジノ線より強力な防御線があり、若干軟弱な民族フランス人やイギリス兵では守るのも精一杯の状態が崩れ始めていました。当然英国領土であった豪州とニュージーランド混成軍が何倍も元気がよく、しかし、アフリカでドイツやトルコ軍を蹴散らして力余っても、地中海にオーストリヤが持っていた軍港とトルコ沿岸から繰り出してくる、ドイツやオーストリヤのU-ボートが輸送船や商船の区別なく魚雷をぶちかますので、被害が出始め、イギリス艦隊が地中海に出張って、いったんは勝ったかに見えたが、結局エーゲ海とエジプトの間に釘付けにされてしまい、たったの地中海をせっかくの多量応援部隊のオージー混成軍が欧州大陸に渡れない。イギリスは日英同盟を建てに日本政府をせっつくが、帝国議会が日英同盟はインド洋までを言って、いい結果が出ない。陸軍は親獨派が居て参戦反対、海軍は内心賛成《ドイツ領の南洋群島が手にはいるかもとワクワク!))、そこえ駆逐艦は建造中で間に合わないというフランスが、旗艦巡洋艦一隻と二等でいいから駆逐艦6隻貸してくれないか?と日本政府に非公式打診!帝国海軍は即座に諾!、インド洋偵察中の乙巡明石をシンガポールに待たせて、すでに駆逐艦6隻をシンガポールに先発させたのでした。europe_malta_map_locationmc.jpg
ところが箝口令のはずが、どこでどう漏れたか、多分乗組員の家族から某地方新聞に漏れ、行き先は、地中海のマルタ島と。これが帝国議会ですっぱ抜かれ、政府の秘密主義が暴かれたが、、、政府もさるもの、具体的なフランスからの要求もあったことも表沙汰にして国民の世論をあおりながら開き直って、正義の味方をするに何憚ることはない、国威発揚はこのとき今を措いてはないと、議会を強行突破。第二特務艦隊として上記派遣を決定してしまった。とりあえず、旗艦明石、駆逐艦は、榊、柏、桂、楓、梅、楠の6隻、イギリス海軍の司令官の指揮下にはいると。何のことはない、日本の2等駆逐艦でさえも、当時の欧州の駆逐艦の航続距離の少なくとも3倍、艦によっては5倍も航続距離が長いのがフランスの目の付け所だったのです。これを、マルタ島に配置したことで、エジプトからもっとも狭隘な、チュニスとシシリーの間の海峡をドイツのu-ボートの脅威から守って、豪州・ニージーランド混成軍延べ約70万名を輸送船でエジプトから1年半の間に、マルセイユまで安全に送り届け、西部戦線に供給、ついにジークフリード線の切り崩しに成功、この間、魚雷攻撃はかなり受けたモノの、駆逐艦榊が火薬庫に被雷爆発轟沈、78名の犠牲者を出したが、後方支援に大成功となった。
これらの犠牲者は、鄭重にマルタ島の高台の墓地に葬られ、、、今も立派な慰霊碑があるようです。

大戦終結後まもなく、当時の摂政の宮裕仁皇太子親王《後の昭和天皇》が、お礼参りに欧州各国を歴訪されたが、その途次地中海に入って第一にこのマルタの戦没者慰霊碑に参拝、世界中から最大の讃辞をもって讃えられた、この危険な後方支援で大戦のトドメを刺した偉業をなした犠牲者の霊を弔われたのでした。

そんな縁で、この島の一番の語りぐさは今も、時々モンゴル斑を持つ赤ん坊が生まれることであり、第二の、世界中でもっとも猫口密度稠密のために世界中で一番進化した、必ず前足を添えて餌を食べるという猫の多さよりも話題になるお国柄なのだそうです。

9H4M GozoQSLmc

この局は、マルタ島の主島からは北西に7km離れた中くらいの島gozo島からの運用です。主島からカードを呉れた局は2年間隔で2局ですが、、、よく見てください。サインが同じなので、HomeQTH見るとまた同じ。つまり同じヒトが2年後に別コールで運用したモノでした!

malta island QSL001mc
スポンサーサイト

コメント

No title

このモルタ(毛太)出身の同僚が居ました。
お見事なクィーンズイングリッシュでした。
ZLでのお話

No title

鶴田さん、コメントありがとう、そうですね英語圏ですから、モウルタ、デスよね、日本語では ♪マクドナルドオ、、が米語ではマクダアノウ デスモンね!、、、日本人のカタカナ英語は通じない。理の当然!

コメントの投稿

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。