スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

横浜に残った、ホンチ遊びと、ハエトリグモの目の数は?

江戸時代の庶民文化を調べていくウチに、妙に気に掛かることに出くわします。動物愛護はよいけれども、、、急に犬だけ過剰保護になったり(犬公方)してうっかり荷車で犬をひき殺してお手討ちになった八百屋に奉公していた、孝行息子に世間の同情が集まったり、房総や、三浦海岸の漁師が、海が荒れると、漁に出られないからと言って、江戸の蜘蛛合わせを真似て、、、高額の賭けで女房を質に置く、、、などの事件もあって、蜘蛛合わせを賭けに使うことは御法度になっていますね。蜘蛛遊びをググルと、横浜のホンチ遊び、と言うのが検索に掛かり、逆にこのホンチ保存会のサイトで、この江戸時代の蜘蛛合わせの存在も知れます。横浜で小学校国民学校を出たハムだちに、ホンチに使われる蜘蛛を聞いたところ、いろいろ小学校の頃にホンチ箱を作って凝った、強いのを、6匹も集めた経験などを、聞かされました。jumping spiderは面白いと、駐留軍の兵士も覚えて帰ったそうですが、、、海の向こうで、流行った話は残念ながら残っては居ないようです。写真の蜘蛛、眼が大小3-4対もある、「猫蠅取蜘蛛」の、雄の発情期4月中下旬から5月中旬頃まで、このホンチ遊びが成立するようですね。その後雄は見られなくなりますので、カマキリのように、交尾後は、雌の餌になるのかもですが、、、。
ホンチ勝負
猫蠅取り♂ホンチmc雄♂に比べ雌♀ネコハエトリ♀
は前肢が雄のように特に長くはありません。

ホンチの戦いの写真見ていただくと、手前の雄に比べて、向こうの雄は舞の海と把瑠都程の違いがあります。横浜育ちのだちハムによると、4月、戦うようになったら、同じホンチ箱に雄を2匹入れておくと、負けた方を餌にして共食いし、ドンドン大きくなるのだそうで、5月には横綱級を3-4匹もそろえておけば、教室の人気者になった上で更に二匹ぐらいの強くなった雄を育てることが出来、教室に持って来ちゃダメ!と立たされても、ランドセルの中ではホンチ箱6個ぐらいの屈強なホンチががさごそ音を立ててくれて、、、立たされたことぐらいがナンだ!頑張れ、頑張れと、言ってくれているように聞こえたモノだそうです。
それはそれとして、、、雄の写真では、黒くて判りづらいのですが、雌の写真で眼を見てみましょう。
fly catcher spider001mc
前を向いた大きな主眼一対と、その両脇に、補助眼1対、側後方に1対、、、更に、戦車で言うなら天蓋の後上方向けにやや小さいもう1対少なくとも4対の眼がありそう。
現代こういう特殊技能を発揮する種の小さい虫の器官の機能(センサーからアクショナーまでのシステム)についてはロボット工業界での、ロボットの単純化、軽量小型化コスト低減工夫の重要参考資料として、徹底研究の対象になっているようです。どうやら、この一番大きな、メックリ玉、主眼は、モノの形を見るためではなく、単なるプリセット型の測距儀で、焦点距離の違う階段状の網膜を持って居て、ピントのあった距離を測って其所までのジャンプ力を足に伝えると言う仕掛け、人間の脳味噌のようないろいろ計算できる脳は要らないという単能システムで済ませてしまうように「進化」させている、でないと、とても、6-7mmの身体で2mmにも達しない脳しか持てない事情をとても克服できないからだそうで、、、人間の思い過ごしでダーヴィンの進化論の半分以上は、一見「退化」(と人間が独りよがりしてみる)以外の何者でもなく見えるモノも、単能化することによって、効率、軽量・小型化、他の副次的大利益を生み出すような「進化」を遂げているモノも数多くありそうだと言うことで、、、なにもロボットを人間脳並みの大きなコンピューターで画一的にあれもこれもなにもかにも1箇所でコントロールしようという「人間的」考えは棄てなければならないようです。コンピュウターで後ろを見るためにクビを回す代わりに後ろや上にも一寸邪魔物がないかだけ探る簡単で軽いセンサーさえあればいいノダ、、とこの蜘蛛は教えてくれているようです。ホンチの本気の戦いは、長い雄の前肢を宮本武蔵の二刀流のように振り回して、相手を追い詰め、擬態死させてつまみ食いしてしまうだけのようですし、あとは、大好物の蠅やブイが自分の守備範囲、ジャンプの届く距離内に入ったときだけ、ジャンプする範囲に邪魔物がないことだけをセンサーしながら的にピントの合う網膜階層までの距離を飛ぶ脚力を足に与えて飛ぶだけで、美味しい獲物にありついているという、幸せ単能の身軽な足達者な蜘蛛のようです。
スポンサーサイト

テーマ : 雑学・情報 - ジャンル : 学問・文化・芸術

コメント

コメントの投稿

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。