スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ブルジ・ハリファ828mの完工(ドバイの苦悩)

アマチュア無線の交信カードなどを使って、あまり知られていない、海外の國の事情などを、解説してきましたが、アラブ首長国連邦の項で、超高層ビルデイングのブルジ・ドバイが、建設中という写真を引用して、誤った情報のママ放置し、、、申し訳ありません、この828mの超超高層ビルは、2010年1月頃完工予定が、一時期は世界の長大建設機械の1/3が此処に集まったほどの力の入れようだったのが、ドバイの石油資源の枯渇により建設資金がショートし、隣国アブダビ首長国にSOSを発し、此処の総統首長ハージュ・ハリファーの好意的決断で、資金援助の見込みが立ち、既に昨年秋には、完工、168階まで電灯の点いた写真が公開されています。写真828mBruj Khalipha2010jan
こうして、設計及び着工後も長くこのビルの名前は「ブルジ・ドバイ」と名付けられてきたのに、完成後の名前は、隣国の総統首長の名を冠せざるを得なくなった。金の切れ目は縁の切れ目。

この完成のため東京で、ことしの地デジ化に伴う、東京ツリーの完成が世界最高の建築物と騒がれていますが、マスコミの不勉強、タワーどころではない,828mとテレビ送信塔マストなどではないビルデイングが、200m近い圧倒的な差を付けて既に完成しているんです。残念ですが、ここいら辺りの石油資本力とは雲泥の差というわけですね。
TV送信アンテナ塔としてもアメリカのKVLY-TV(blanchard)の送信タワーなどで殆どどっこいどっこいの高さのモノも完成しているようですが、このKVLY-TVの方は展望台などはなく鉄塔のみのようです。
BurjDubaiHeight_20110612084408.jpg
スポンサーサイト

テーマ : 海外情報 - ジャンル : 海外情報

コメント

コメントの投稿

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。