スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

湾岸諸国(1)オマーン土侯国

確定申告などやって、脳便秘してカキコが出来ませんでした。標題で再開です。ノルマンデイーからの無線交信の相手についてです。ある朝早くの出勤前、rigのswを切ろうと近づくとサイドがかぶっている。誰だ今頃、21メガじゃないか、とダイヤル廻したらCQ、A43SRと言うから慌てた。アラビヤ半島の長靴のつま先の國サルタン絶対君主制の國:*)、サフィックスがSRだからまさかサルタンではないだろうなとは思ったが、とにかく呼んでみた、挨拶して、ハンドルはヤコブと言うからやっとほっとして落ち着いた。地図とカードをまず掲げます。
220px-Oman-mapA4.pngコピー ~ A43SR_MM001
QSL交換の話になって、イヤ実は、俺は、海軍の輸送艦の通信士なので、船の電源を使わないと電波が出せない、ここで、無線を運用するには家からだと発電機が要るから手が出ないのだと。従って、カードのコールサインは免許と同じMMが付く、悪く思うな。そういう理由だ、,,ガスと油は産出国だから安いが電気は、まだの地域に住んでるからな。食事?クスクスと鶏肉と、この國ではジャガイモさ。年間1万4-5千トンものジャガイモがとれるんだぞ。だからサルタンさまの輸送艦が要るのだ!,,,
サルタン組み合わせfoto org
良く写真をご覧ください。左のがターバン姿のサルタンの正装、右のがくだけた生活姿。右の写真の額装した絵のモノは何か解りますか?,,,これがアラブ人の男なら手放せない半月刀。,,,サルタンの正装時の写真でもちょっと気にすれば、組んだ手が押さえているのが判るでしょう。
そうそういえば、このオマーンの国旗には色帯の左肩に、直剣と混み合った半月刀のスルタン家の紋が描かれて居マス。125px-Flag_of_Oman_svg.png
となりのアラブ首長国連邦(UAE/A6)との国境の背骨山脈の延長が、ホルムズ海峡を狭めてイランに剣を突きつけた形になっていますが、この先端部分は、ムサンダム域と言って、サルタン、カ-ブース・ビン・サイード*)の威光が及ぶ、オマーン領mapホルムズ海峡ムサンダム域mc250px-Arabian_Peninsula_dust_SeaWiFS-2.jpg

の飛び地です。赤点のある島に港と町があり、海軍の基地なのだそうです。旅行者もここまでは絶対に行けないそうです。
-------------------------------------------------------------------------------------------
*)この國は、先代土侯の代までは、マスカット・オーマンと言い、殆ど鎖国し、イギリスの保護下にありました。1960年代にイギリスに留学後イギリスの陸軍士官学校を卒業した先代土侯の息子が、帰国、直ぐ親父と言い争い、宮廷内クーデターを起こし、親父土侯を追放、自分がサルタンとなり、法律も外交施策も近代化し、鎖国を解き、海軍を強化し、北部山岳の開墾ジャガイモ農業の振興を図る、と言う施策に成功した。その後40年近く、施策に目立ったひらめきはなく、若者世代に失望感が生じ、アラブ民族市民デモの先駆けとなり、、、バーレイン経由エジプトへ更にリビヤの反カダフィーデモと、飛び火したワケです。
スポンサーサイト

テーマ : 海外生活 - ジャンル : 海外情報

コメント

コメントの投稿

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。