スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

クーデター内紛動乱、いとま無きジェノサイドのルワンダ!

此処も争乱抹殺のやり合い、悲しい國ですが、1990年2月頃国連による一瞬沈静化があり、アマチュア局が運用されました。ノルマンデイーから7メガで、交信できました。9x5nh qsl001mc
ルワンダの地図を掲げましょう、この人の運用も首都キガリからです。9x5 Rwanda
1960年頃独立してすぐ国王制(と言っても旧式の大酋長)を廃し、共和国にしたのが間違いだったのかも。
すぐに反対派がクーデターを起こし、国軍派を、捕まえては銃殺したのが始まり、、以後半世紀に大量抹殺で殺されて街の広場や近くの畑などに埋められた人骨は約百万体と言われる。images matitoittemo
それでも人間は食事しなければなりません、貧民層は別として、報道に出てくる平均的食事は、ジャガイモまたはサツマイモと、少しの鶏肉フライ、蔓豆のスープ兼煮込み、程度これに特産パッションジュースが一般的、特産の紅茶や、マラバ・コーヒーが飲めるのはかなりの階層のヒトとか。平均的食事mc
特産物のコーヒー豆と紅茶の輸出もあり、ほかにバスケットやかご編みの特産もあり、まあこの扱いの権利も奪い合うというワケのようです。tokusanhin sc

人間の浅ましい主導権争いでとばっちりを食うのは、ヒトに近い、、、マウンテン・ゴリラ、絶滅危惧種のなかでも絶滅危惧の度合いが強くなってきています。東の森のいくつかの家族も減ってきたし、北の森のはもう1家族だけになったようだと言われています。mountain gorilamc
日本の最近の熊のように食い物が無くなれば人家の近くで畑を荒らすと言う図々しいはしたないことはせず、慎ましやかに奧深い森のなかで人知れず死に絶えていくのですね。困ったことです。
スポンサーサイト

テーマ : アフリカ - ジャンル : 海外情報

コメント

コメントの投稿

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。