スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

アフリカの東北、ジブチ

アラビヤ半島の紅海側の長靴の踵の対岸、踵で蹴られたようなくぼみがジブチです。その昔はフランス領でした。
例によって地図と交信カードです。imag map around djibouti
ジブチ自身は小さい國、あまり拡大すると、中は判っても周りとの関係が見えなくなりますよね。アデン海というか湾に口を突き出した紅海の入り口の唇だけがジブチ、鼻柱はエリトリア、頤から顎髭の辺が、悪評高きソマリアです。J28DN001.jpg
ソマリヤの沖アデン湾には、海賊が出没、スエズ運河から紅海を通って、ジブチの沖を抜けて少しほっとした船をねらって、機関銃や自動小銃に、手投げ弾や爆雷で武装して威嚇し、人質を取ったり金品を強要する、悪い奴らです。日本からは、海上自衛隊と航空自衛隊が、護衛に出かけていますが、航空自衛隊の飛行機やヘリコプタは、このジブチの空港に臨時基地を置かせて貰って、営舎も空港ににらみを利かす目的で此処に設営しているようです。
街を離れるとすぐ乾燥地帯で、、、ジブチ駱駝が、放し飼いにされていて、日中は、オアシスの木陰にたむろしているようです。DjiboutiCamel.jpg
imag camel  oasis
imagesCALF1E12 衛星写真
衛星写真に見られるように岩山あり、森あり草地あり砂漠あり、オアシスありで、、、すが、こんな狭い領域で、アフリカの典型的な景色が見られるところもそうざらにはないことでしょう。images ジブチの山野
images rock mt  moon
スポンサーサイト

テーマ : アフリカ - ジャンル : 海外情報

コメント

コメントの投稿

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。