スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[映画に学ぶ]3:永恒的技師「パッテンライ!」

石川県に古い北国新聞社がその創刊115周年の記念事業として放ったこのアニメ映画は、日本ではあまり知られていません。新宿を皮切りに3年前の秋から、日本全国10数カ所で、公開されたのですが!omote_master1タイトルmc
全世界の地勢が一見してわかる世界地図を開いてみてください。陸地は北半球に偏っています。がしかし、その陸地の中で、23.5°N の北回帰線のあたりを横に見てみると「ナーンデカ」、、、砂漠地帯が非常に多く分布し、陸地の効用を大きく妨げ、人間の食糧事情に何度も危機を感じさせる歴史がありました。北回帰線をまたいで、南シナ海に位置する台湾という島がありますが、このスペイン人が再発見し「緑したたる島」"Formossa"と名付けようとした島でも例外ではありませんでした。北回帰線のすぐ南に乾燥台地があってそこから海までの西側には日照りに苦しむ旱魃田が続いていたのでした。19世紀の終わり頃日清戦役という大陸の戦で清国の私兵軍団が日本に敗れて、その講和条約で、その代表・李鴻章があっさり日本に、この台湾を割譲してしまったのでした。「あっさり」の理由の一つは、1/3ほどの地域に、未開の蛮族10数族が分布居住していたことと、さらに、この沃野であるべきはずの、夏のお日様が真上に来る地帯に水が足りない島であることもわかっていたらしいのでした。
日本に割譲される10年ほど前にも、清国の依頼に応じて、日本は、北白川宮という皇族将軍率いる軍隊を送り込んで、蛮族連合の蜂起の鎮圧に資した実績もあったのでした。

日本統治になっても蛮族の反乱は収まらず、はじめの十年は、軍政に傾いたのですが、以降は後藤新平以下の文政文教政策に転じ教育の徹底による懐柔政策でかなりの成功を見ていますが、蛮族反乱は食糧事情に起因し一般も旱魃飢饉のおそれありとして治山治水の工事が急がれることになったのでした。この担当として、帝大土木工学卒の若い技師が派遣され、はじめの数年で、桃園地区の旱魃田地帯にクリークを巡らして成功して名を揚げ、引き続き、この大難関嘉南台地にさまたげられる広大な干ばつ地域の水対策工事を任されたのでした。彼はその発想と、滅私奉公の精神とその若さで十数年、自らの官職を捨てて台湾人と日本人の協力を引き出し、この一大難工事に成功、、、この烏山頭水庫またの名を珊瑚譚(さんずいヘンです)と呼ばれるようになるダムを造ったばかりかその水を田畑に細かく振り分ける水路を張り巡らし、その限られた水の最大有効配分の3年サイクルのソフトウエアまで編み出して懇切指導、ついにこの砂漠化しつつあった嘉南旱田地帯を台湾最大の穀倉地帯に変えたのです。
私も4年半の台湾在勤中にこの話に感銘を受けて、或る一日勤務地南投から車ころがして嘉義から西海岸の勇壮な海祭りで名高い北港までこの嘉南大釧(かねへんを土偏にします)地区の沃野連なるたんぼ道を延々と往復走ったことがありました。この道の並木には、日本の松ボックリの松とは違う、韓国料理や台湾料理に欠かせない松の実がなっている単子葉松の並木が多く、これも、嘉南大釧構築のころに植栽されたモノであり、その実はまた人々の役に立っているのだと、この地の人々は八田技師夫妻を讃えていました。
嘉南ditch mc註:この地図は90°回って上が東ですのでご注意ください。
世に4文字熟語という言葉がありますが、その労苦を示す四文字熟語はたった「苦節十年」の一語で情けないほどですが、、、上の嘉南大釧(土へんです)の地図が示すその広大さを思ってみてください。その難工事の中には、この水系だけでは水量が足らぬとあって、隣の曽文渓から山を約10kmくりぬいて40キロになんなんとする分水路を取り付けているなど、ものすごい仕事量の設計です。このあこがれの水に対する台湾農民の願望が執念に近いモノであると八田与一技師は直感していたに違いないのです。コンクリートの代わりに山塊の台地の際に産する容易に水に溶けない、水を通さない緊密粘土層塊切り出しを使ったハイドロウリック工法でのダムの建設は世界で初めてのモノだったようです。しかもこの若い技師の発想は、当時とは思えない、短期間で工事完成しないと工事労働者だけでなく農民の苦渋が長引く、とその経費の約1/3以上を当時、アメリカで、開発売り出されたばかりの重機土木機械の購入に費やし、10数年で、この工事完成後もその重機を決して無駄に遊ばせることなく、基隆港湾工事や蘇奧(くさかんむりとさんずいヘン付き)港湾整備に極めて有効に役立てていることです。発想度量が広く無理無駄の排除の観念が素晴らしいのです。
この技師の生涯はまさに台湾のためにあったといえるでしょう、最近の民放TVの「世界を変えた100人の日本人」にも採録されましたが、日本より台湾での知名度がまず抜群です。李登輝主席が、蒋経国のあと初の民選国家主席となって以来の各歴代主席が、この八田技師夫妻の偉業を讃えています。
惜しむらくは、八田技師は、帝国陸軍の要請で、1942年5月フィリピンに赴く大洋丸で米潜の魚雷攻撃で歿し、夫人外代樹さんは、その三年後の9月、終戦で日本人は帰国強要されたのを儚んで、夫の苦心作烏山頭ダムの放水口したに投身自殺されました。蒋介石軍が、台湾統治を初めて約10年、日本の記念物は台湾全島くまなく放逐されましtが、この八田与一技師の顕彰銅像だけは地元農民の必死の隠匿によって、守り抜かれ、李登輝総統の時代が来て漸くもとの台座の位置に復帰、毎年5月8日の命日には国家主席をはじめとする台湾関係者によって顕彰祭が行われています。
日本民放tVの番組の最後に紹介されましたが、、、故八田技師の6女の娘さんがお忍びで、蒋経国時代の台湾を訪問されたときに、地元の人が、八田氏の息女と気付いたと途端に、食事代、交通費、宿泊費等は誰も請求しなくなって、かえってご本人が恐縮しきりだったようです。台湾の人々がどれほど、この八田家の家族愛を、台湾の家族愛として受け容れているかを思ってみてください。
ちなみに、このアニメ映画「パッテンライ!(八田来了!)」石川県の有名「一青の庄」のゆかりの一青窈がその主題歌「受け容れて」を歌い、その姉一青妙さんが、八田外代樹の声優を演じています。pattenraifly02.jpg


蛇足になりますが、嘗て三田の慶応大学を往訪された元台湾総統・李登輝(京都帝大・首席卒農学博士)さんが、もし許されればと講演要旨を準備された「日本人の精神」が、産経新聞。2002年11月19日の朝刊、是非ご参照ください。1-2004_05_08_25永恒的技師八田技師mc

映画の制作とストーリーは以下をご参照ください。

声の出演 
 八田與一/井上和彦
 徐 英哲/皆川純子
 辻ススム/瀧本富士子
 新垣美代/儀武ゆう子
 辻 謙吉/後藤 敦
 八田外代樹/一青妙
 ― ストーリー ―
舞台は日本領下の台湾。その南西部に位置する嘉南平原は不毛の大地と呼ばれていた。総督府から技師として派遣された八田與一は、この地に広大な灌漑施設を造るという計画を立てる。その信憑性を疑う地元の農民たちは八田に対して敵意を抱く。その中に農民の子、英哲もいた。英哲は八田の土木にかける切実な想いに動かされ、次第にダムの必要性を理解し、自らも土木技師になる夢を抱くようになる。現場の近くの宿舎に移り住んだ日本人作業員の家族の中に、ススムという少年がいた。ススムの夢は飛行機乗りである。英哲と意気投合した二人は、互いの夢を語り合う。そんなある日、トンネル工事中の爆発事故により、五十余名が殉職していまう。被害者の中にススムの父親もいた。工事の中止が囁かれ、八田は苦悩に陥る・・・。監督  石黒 昇

主題歌  『受け入れて』
    一青窈
製  作       
『パッテンライ!!』製作委員会          
        北國新聞社

 虫プロダクション株式会社
        飛田 秀一
        伊藤 叡
プロデューサー 森井 俊行
企  画    緒方 英樹
脚  本    田部 俊行
作画監督    飯村 一夫
美術監督    中村 光毅
テーマは
 チャレンジ八田の夢は・・。少年たちの夢は・・。◇お問い合わせ◇

『パッテンライ!!』製作委員会

北國新聞社【北陸本部】
〒920-0919
石川県金沢市南町2番1号
TEL.076(262)2611
FAX.076(262)2618

スポンサーサイト

テーマ : 台湾 - ジャンル : 海外情報

コメント

コメントの投稿

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。