スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

干支と「えと」

難しく言うと嫌われますが、「干支」という字自体を「えと」と読んで済ます人が多いですが、だいぶ違うんですね。勿論、関連はありますよ。10干12支の一方方向だけの組み合わせは60通り、、、10 x 12 ÷ 2 = 60で、60才が還暦で、またもとの干支に戻『還』るのですが、、、
「干支」はどう読んでも「えと」とは読めないでしょう。読めないはず,,,えとは、[兄弟」から来ているからです。
中国の歴史は5000年と言われます。今でも、YouTubeに残っている今はなきテレサテンの気合い一番の絶唱「中華民国頌」の文句にも出てきますね。そのウチの4千3百年ほど前(西暦紀元前2313年頃と推定されています)から中国には、暦が存在したとされるかなりはっきりした証拠があるようです。占いのことを[占卜]と書きますね。この「卜」の字は、亀甲文字の時代に骨に傷をつけて、暦の刻みにした事のそのままの単純象形文字ですね。勿論「占」の方もカメの甲羅や羊の肩胛骨に字を刻んだという象形文字でしょう。

続きを読む »

スポンサーサイト

テーマ : 歴史雑学 - ジャンル : 学問・文化・芸術

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。