スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

FM5 マルチニークのモンペレーの爆裂

地球の大地の歴史には海が割れて陸が繋がるとか、大造山運動で、海の底が持ち上がって、戸隠山が出来たとか言うのがあるようですが、、、これらはまだ地球が熱くて、生き物が住んでいない有史以前のことのようです。ところがベスビオの噴火など、ナンとか歴史に残るように火山の噴火・爆裂などは、文化を持つに至った以降の人間が目にしたこともある出来事です。ただ余り近くで目撃すると、目にした当人は、生きていられない運命に至るというわけです。
20世紀初頭に起こった、一人の例外を除いて全島爆発して死に絶えたが、奇跡的に生き残った人が偶然救われて語ったというフランス領マルチニーク島のモンペレーの爆発噴火の模様を当時の新聞画家が聞き取って繪にした、と言うTV番組を思い出し書いてみます。FM5DN


続きを読む »

スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。