スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

真空管回顧録 6:UY-76で作ったスーパーリゼ受信機

低周波増幅用のごく普通の中増幅率3極管、それもST管ですが、たまたまベースが緩んで、脚の半田が取れてぶらぶらしている錨マークのジャンク球があったので、20円でしたか払ってかってきていました。脚をみんな半田外して、ベースを外し、タマの中をしげしげ眺めると、当時の海軍用の大半のST管を作っていた理研真空管の特徴でプレートがブラックニッケル、ホイ、コレは勿体ない、どう使いましょうか?と言うことになった。

続きを読む »

スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。